ディスプレイ買う人はモニターアーム導入おすすめ。買ってよかったなと思った理由

ディスプレイ買う人はモニターアーム導入おすすめ。買ってよかったなと思った理由

2020年9月4日
LIFE
スポンサーリンク

モニターディスプレイを購入する際、合わせてモニターアームを購入した。

安い給料、狭い賃貸、散らかる机。
そこに作業効率のためとはいえ大きいディスプレイを置くとなると、今現在きれいとは言えない作業環境が余計に混沌とするのが目に見える。

こちとら一つの机で食事に化粧・仕事までやるんだぞ!という気持ちで、少しでも卓上がすっきりするならと多少の痛い出費だけれどモニターアーム導入にこだわってディスプレイを購入した。

購入して1ヶ月ほどたちモニターアームを買って本当によかったなあと思ったので、ぜひディスプレイ購入の際にはあわせてどうぞという気持ちを込めてこの記事を書いておこうと思う。


ディスプレイを選ぶ際の知見も一応まとめているので、買う予定があればぜひ。
デザイナーがモニターディスプレイを選ぶ際のポイントとおすすめ

モニターアーム買うと何がいいの?

モニターが宙に浮くから机の面積が損なわれない

モニターアームにすると机の接地面がほぼない。あたりまえのことを言っているみたいだが、改めて考えてみてほしい。
ディスプレイ付属土台だと机の真ん中の良い位置が占領されるのだ。

作って思ったけどこの図いる?

ここの位置が使えるだけで、ご飯食べる時さっとスペース作れるし、お化粧するときも食べ終えた皿をすっと横にどかせる。
ご飯と仕事スペースを分けれない極小賃貸アパート済には超重要事項ではないだろうか。
(作業机とご飯スペース別れていたり1LDKの人は非常に羨ましい限りです)

角度調整が楽

角度はいつも固定ですか?
私はいつも同じだと飽きるので、たまに卓上すれすれにしたり右に向けたり左に向けたりするため非常に便利。

前後に引き出せるのも魅力的。
部屋のレイアウト的には作業スペースの後ろにベットがあり、ベットで寝ながらアマプラ等で映画を見る際、ディスプレイを引き出しいい角度に調整することでいい感じに見ることができる。

リクライニングシートの映画館みたいでとても満足です。

ディスプレイのすっきり感にあわせて机を片付けようという気になる

まず宙に浮いてるのかっこいい。

そして宙に浮いているおかげですっきりして見える。すると周りのごちゃついたモノが気になって整理をしはじめる。もっとすっきりさせてみたいと思うようになり片付ける、というルーティーンを繰り返している。

以前より格段にスペースがすっきりしているので良い変化だと思った。

配線を変えやすい

最近フォットネスボクシングをやっているのだけど、大きい画面で立ったときに見やすい位置にあるという理由でディスプレイに繋いでいる。

その際、Switchをディスプレイ後ろのHDMI端子をつながないといけないのだが、前後に引き出せるので比較的ラクだ。

まとめ

買わなくていい人
・卓上のすっきり感に価値をそこまで感じない
・家が広い
・作業スペースが別れている

ということで、それ以外の人はディスプレイを購入する際はモニターアームもおすすめしておきます!

私が購入したのはエルゴトンのモニターアーム。
エルゴトンが製造しているアマゾンオリジナル商品もあり、そちらは何千円か安いけれど保証期間が1年と10年と結構変わる。この保証期間差の9年に1万円出せるかで判断してほしい。

モニターアームは組み立てるのが少し大変だけど、Youtubeなど見ながらぜひ頑張ってみてほしいです。